着付け教室に通うメリットをご紹介します

着付け教室でもらえる免状とは

着付け教室でもらえる免状とは 着付け教室に通うことで得られる免状には種類があります。
初級者向けの着付け教室では「着付け師」と呼ばれるもので通っている着付け教室の所属団体によって名称が異なります。
3級から5級程度のものです。
どちらかといえば、教えることを主流とした資格ではなく、自分だけで容易に着物が着ることができるようになる資格と言えるでしょう。
それに比べて中級者向けでは「他人に着せられる」資格であり、着付け師の2級に該当します。
身近な人に実際に着物を着せることができるような実技を学んでいく事になります。
さらに、上級者向けの着物教室になりますと「着付け師1級」や国家資格である「着付け技能士」の取得ができます。
これらの資格を取得すれば、プロとして働くこともできます。
人によっては独立や開業することも可能ですので、より、お金を稼ぎたいと考えている人にも向いています。
なお、着付け師2級以上の取得には実務経験も必要となることを覚えておきましょう。

着付け教室に通うことの最大のメリットとは

着付け教室に通うことの最大のメリットとは 着付け教室に通いたいけれど、通うことにメリットがあるのかどうかについて、疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
着付け教室には様々なタイプのものがあり、教室によっては着付けの資格や講師の資格を取得することが可能なところもあります。
将来着付けの教室を開きたい方などには有利な資格であり、卒業後にそのまま講師として採用が決まる生徒もいます。
将来、着付けを教える仕事に就きたい方には、教室に通うことが近道にもなります。
また、着付けを習うことで、技法や着物の楽な着こなし方・道具などの知識を学ぶことが出来、着物の歴史や日本のしきたりなどを学ぶことも可能となります。
独学でも勉強をすることは出来ますが、教室に通うことで、着付けを通じて仲間が出来るのもメリットの1つと言えるでしょう。
好きなものが同じという仲間はとてもかけがえのないものであり、教室が主宰するイベントなどで、活躍の場が広がるチャンスを掴むことも出来ます。

新着情報

◎2021/6/10

先生になりたいと考えているなら
の情報を更新しました。

◎2021/3/2

着付け教室のおすすめポイント
の情報を更新しました。

◎2020/11/27

6回のレッスンで身につくこと
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

無料レッスンがある着付け教室
の情報を更新しました。

◎2020/08/12

サイト公開しました

「着物 身近」
に関連するツイート
Twitter

返信先:綺麗✨着物の模様みたい。 こう言う身近な美しさに目を向けられる人に私もなりたい

返信先:30年ほど前、南森町のレストランで仁鶴師匠が近所の席で食事をしてたけど、小洒落たポロシャツ姿だったので全く気が付かず、師匠が出て行ってから店員の会話で初めて気が付けたよ。 よっぽど身近でないと、着物とかアイコンが違うとさっぱり認識出来ないもんだなぁと。

返信先:ね~😅 身近に感じくれてるのか、コスプレという言葉が分かりやすく伝来出来るからかなのか一括りにされちゃってますよね...時代衣裳も民族衣裳なので着物をコスプレとは言わないのに😭 一種のキャラクター扱い化されてますが、そこら辺モヤモヤしちゃいます...

返信先:待って着物来てるウーマンなの!??!!!? 身近にあんまおらんかったから嬉しいハゲる😂😂😂

親が生きてた頃は衣装箱やお正月のお膳食器、仕立てた着物等家紋があちこちにあって身近だったけれど今はしまい込んでたり処分したり頻繁に視界に入ってこなくなってしまった>RT