無料レッスンがある着付け教室

無料レッスンがある着付け教室

無料レッスンがある着付け教室 着物を着せてもらうと1回数千円の費用が掛かることが多く、値段が高いと感じることもあるでしょう。着るのにこれだけお金がかかってしまうと、気軽に着ることを躊躇してしまう場合もあります。
もし自分で着られるようになったら素敵だと思い、着付け教室に通ってみたいと考えている方もいるかもしれません。よく着付け教室が無料で通うことが出来るという宣伝を目にすることがあります。
無料ならぜひ通いたいと、すぐに申し込みをしてしまいたくなります。そこには、からくりがありますので注意しましょう。
着付け教室は、着物を持っていない場合でも貸してもらうことが出来ます。しかし複数回の着付け教室に通った後に待っているのは、着物の販売会です。そこで勧誘をされて何十万円もする着物を買ってしまったという事も珍しいことではないのです。
本当に欲しい場合には、良い機会だと思います。けれども着付けだけが目的ならば、このような販売会があることも知ったうえで申し込むようにしましょう。

着付け教室で行われているコロナ対策について

着付け教室で行われているコロナ対策について 日本文化の美しさを感じたい、着物の良さを理解したいなど様々な理由で通う人が多い着付け教室ですが、習い事を続けるうえで新型コロナの感染のリスクが心配ですよね。
着付け教室でもクラスター発生などを防止するために、色々な対策がとられています。それでは、実際にどのような感染防止対策があるのでしょうか。
まず、基本的な対策として消毒を徹底している着付け教室が多いですよね。感染が起こりやすい三密にならないようにするために、換気をするところが多いです。空気清浄機も導入しているところならなお安心でしょう。
唾液などが目に入る飛沫感染を防ぐために、講師たちがフェイスガードやマスクを装着してレッスンを行う対策法もあります。生徒側もマスクを着けて参加することが求められるので、皆が安全に着付けを学べるように協力しましょう。
舞台などを主催する企業は、感染者を発見するために検温などを行っていますが、着付け教室でも同様の対策をとっています。これなら安心ですね。